「粋な女性の春の宴2014」~老舗料亭で江戸の粋を楽しむ“お座敷遊び×菊正宗”~


2014.03.12 update

「粋な女性の春の宴2014」
~老舗料亭で江戸の粋を楽しむ“お座敷遊び×菊正宗”~

会員のみなさまへ日ごろの感謝の気持ちを込めて、そして素敵な春を迎えていただきたいという思いから開催いたしております「粋な女性の春の宴」。

今年も「春の宴」の季節がやってまいりました。

この春は、浅草にございます老舗料亭「浅草田甫 草津亭」にて、
『粋な女性の春の宴2014』を開催いたします。

会場であります「草津亭」は、明治維新からほどなくして開業し、浅草を代表する本格料亭として多くの名士の方々に愛され、花柳界の伝統を守ってこられました。
四季折々の風趣を織り込んだ多彩な献立 ― 創業140余年の老舗料亭の伝統の味と、菊正宗の辛口のお酒・春の新商品を、存分にご堪能いただけたらと思います。

そして今回は、これぞ江戸の粋!
大人の粋な遊び方「お座敷遊び」を体感していただきます。

いまTVや雑誌、そして海外からも大注目の、
女形芸者・まつ乃家女将「栄太朗」さんをお迎えして"美しく妖艶な舞"を、
さらに和モダンではお馴染みの、花柳界に5人しか残っていない幇間(ほうかん=太鼓持ち)・櫻川七好さんに、
花柳界のお話や料亭などでしかご覧いただけない"お座敷芸"を披露していただきます。

美味しいお料理と菊正宗のお酒を召し上がっていただきながら、江戸芸に触れる、春の特別なひとときをお過ごしください。


【東京会場】

創業百四十余年の老舗料亭「浅草田甫 草津亭」

江戸饗応料理の伝統をいまに受け継ぐ「草津亭」は明治5年駒込神明町で産声を上げ、明治9年日本橋茅場町を経て、現在の浅草で開業したのが明治18年。

浅草でも伝統と名声を兼ね備えた創業140余年の老舗料亭です。


栄太朗
【女形芸者・まつ乃家女将】 栄太朗 プロフィール

栄太朗<えいたろう>

本名 広瀬永之介
品川の大井海岸にある置屋「まつ乃家」の二代目女将。
日本でただ一人の男性芸者として活躍するまつ乃家栄太朗さん。
かつて花街として栄えた東京・大森海岸の花柳界復興という亡き母の夢を継ぎ、日々、お座敷に上がりながら芸の道を追究している。


櫻川七好
【幇間・たいこもち】 櫻川七好 プロフィール

櫻川 七好 <さくらがわ しちこう>

本名 渋谷敏男

昭和49年
劇団「展望」入団。
昭和53年
「展望」退団。劇団「民衆舞台」入団。
昭和57年
「民衆舞台」退団。以後フリーで他劇団客演。
平成3年
元浅草芸者「岡本宮ふじ」さんを取り上げた劇中で幇間役を演じたことをきっかけに、幇間になる決意、修行を始める。
平成5年
幇間の第一人者・悠玄亭玉介一門である櫻川米七に弟子入り。
平成6年
東京浅草見番よりお披露目を果たす。

EVENT

【東京会場】

日 時 平成26年4月12日(土)
【受付】11:30~【スタート】12:00~(15:00終了予定)
会 場 浅草田甫 草津亭
(地下鉄銀座線/都営地下鉄浅草線/浅草駅より徒歩10分 つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩5分)
→アクセスはこちら 「浅草田甫 草津亭」
参加費 お一人様 ¥8,000(コース料理、菊正宗飲み放題、簡単なお土産付)
定 員 女性限定・抽選で80名様
申込み期間 平成26年3月12日(水)~3月25日(火)送信分まで
※当選者には3/26(水)にメールで連絡。
※残念ながら落選された場合、こちらからの連絡は致しませんのでご了承ください。
ただし、4月10日(木)までにキャンセルが発生した場合、繰上げ当選を希望される方には応募順に連絡させていただきます。
申込み方法 当ページ下の専用応募フォームより受付
※抽選による20歳以上の女性限定80名。ペアまたはおひとりで申し込み可。
お問い合わせ TEL 050(2403)6148(担当:中村・福井)

応募受付は終了させていただきました。
当選者の方へはメールにてご通知させていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

イベント(東京)当日の様子はこちらからご覧ください

過去のイベント情報

2016年のイベント

2015年のイベント

2014年のイベント

2013年のイベント

2012年のイベント

2011年のイベント

2010年のイベント

2009年のイベント

2008年のイベント

2007年のイベント

2006年のイベント