クリスマスレシピ

材料(2人分)

白身魚
(イサキ、イトヨリ、タイ、カサゴなど)

1尾

ニンニク

1かけ

アンチョビ

2枚

オリーブオイル

大さじ1

塩、コショウ

各適量

【A】

 アサリ

150g

 カブラ(小)

1個

 プチトマト

8個

 黒オリーブ

8粒

 ドライトマト
 (オイル漬け)

15g

 ケイパー

小さじ2

 酒または白ワイン

100cc

 水

100cc

お魚まるごとアクアパッツァ

時間30分

作り方

白身魚はウロコ、内臓を取り除き、皮目に3本切り込みを入れて塩、コショウする。

アサリは殻と殻をこすり合わせて洗う。カブラは6等分のくし切りにし、ニンニクは包丁の腹で潰しておく。アンチョビはみじん切りにする。

フライパンまたは厚手の鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れて火にかけ、香りが立ったらを入れて両面を香ばしく焼く。

の余分な油を拭き取り、Aとアンチョビを加えて蓋をし、7~8分蒸し煮した後、煮汁をかけながら2分ほど煮たら塩、コショウで味を整える。

ここがポイント

  • アクアパッツァとは、acqua=水 pazza=狂った という意味で南イタリアの漁師料理です。

  • 見た目も豪華で華やかですが、お鍋1つで出来るので意外と簡単♪

  • 魚を焼いた油は、魚の臭みが移っているので拭き取りましょう。

  • 残った煮汁には旨味がたっぷり詰まっているので、パスタソースやリゾットなどにどうぞ。

この料理によく合うお酒

純米吟醸
低温でじっくり醸し上げ、「味」へのこだわりを追及した“味”吟醸酒。一般的な“香り”吟醸とは異なり、吟醸香を程よく抑えてあります。「料理の味を引き立たせる」という菊正宗のコンセプトが生きた吟醸酒です。15度くらいで料理と合わせてお楽しみください。