バレンタインレシピ

材料(18cm型1台分)

りんごの梅酒煮

 りんご

1個

 砂糖

50g

 菊正宗 梅酒

大さじ2

 レモン汁

小さじ1

スイートチョコレート

60g

バター

30g

生クリーム

30cc

砂糖

80g(40g×2)

卵黄

2個分

卵白

2個分

薄力粉

15g

ココア

15g

菊正宗 梅酒

適量

ちょっぴり大人のガトーショコラ

時間約1時間

作り方

りんごの梅酒煮→りんごは皮と芯を除いて2cm角に切り、耐熱ボウルに入れて砂糖、梅酒、レモン汁を加えて混ぜ合わせて5分ほど置く。ラップをして楊枝で3~4ヶ所穴をあけ、レンジ(500W)で3分半加熱した後、取り出して粗熱を取る。

型にバターを薄く塗っておく。薄力粉とココアは合わせてふるっておく。オーブンは180℃に予熱しておく。

ボウルにチョコレートを入れて湯せんにかけ、溶けたらバターと生クリームを加えて混ぜる。

別のボウルに卵黄と砂糖40gを入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、を加えて混ぜ合わせる。

別のボウルに卵白を入れ、砂糖40gを2回に分けて加えながら、泡立て器で角が立つまでしっかり混ぜる。

のボウルにの粉類を加えてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせ、を3回に分けて、下からすくい上げるように混ぜる。

のりんごの梅酒煮の汁気をしっかり切って型に敷き、を流し入れて180℃のオーブンで30~35分ほど焼く。温かいうちに表面に刷毛などで梅酒を塗って冷ます。

ここがポイント

  • 梅酒で煮たりんごの甘酸っぱさとチョコレートの風味が絶妙なガトーショコラです。

  • 日頃の感謝の気持ちや愛情を伝える大切な日。手作りのケーキと共に伝えればきっと思いは伝わりますよ♪

  • チョコレートは板チョコでも充分美味しく作れます。

  • ガトーショコラは作ったその日に食べるよりも、味が落ち着いた2日目、3日目が食べごろです。

  • カットしたガトーショコラに粉糖や生クリーム、バニラアイス、フルーツなどを添えて盛り付けるとカフェ風に仕上がります。

この料理に使用したお酒

【菊正宗 梅酒】720ml
菊正宗では別名『青いダイヤ』とも言われる古城梅を、一粒一粒人の手によって“へた”を取り除き使用しています。その仕込み(作り)方は原材料からも分かるとおり、いたってシンプル。梅のおいしさを十分に引き出せるよう梅の実・アルコール・砂糖以外の余分なものは一切省き、菊正宗独自のバランスで漬け込んでいます。