お正月レシピ

材料(2人分)

数の子の天ぷら 抹茶塩

 ├数の子

100g

 ├卵黄

1個分

 ├小麦粉

80g

 ├冷水

100cc

 ├揚げ油

適量

 ├抹茶

小さじ1/3

 └ 塩

小さじ2

黒豆とチーズのカナッペ

 ├黒豆

30g

 ├ カッテージチーズ

30g

 ├ クラッカー又はバケットのトースト

10枚

 └ レモンの皮のすりおろし

少々

おせちで作れるパパッとおつまみ
時間

【数の子の天ぷら 抹茶塩】 8分
【黒豆とチーズのカナッペ】 3分

作り方

すり鉢に抹茶と塩を入れてすり、抹茶塩を作る。

ボウルに卵黄、冷水、小麦粉を入れて混ぜ合わせ、一口大に切った数の子をくぐらせて180℃の油で揚げる。

クラッカー又はバケットのトーストにカッテージチーズ、黒豆を順にのせ、レモンの皮のすりおろしをふって出来上がり。

ここがポイント

  • 残ったおせちでパパッと作れるおつまみ2種類のご紹介です。ふいのお客様が来られた時にもオススメの簡単酒の肴です。

  • 数の子の天ぷらは、抹茶塩のかわりにカレー塩でも、黒豆とチーズのカナッペは、カッテージチーズのかわりにクリームチーズでもおいしいですよ♪

  • 天ぷらをさくっと仕上げるには、の工程で粉っぽさが残るくらいに混ぜる事と、揚げ油との温度差をつけるために冷水を使うのがポイントです。

この料理によく合うお酒

菊正宗 樽酒
「樽酒」は吉野杉の爽やかな香りが特徴の本格辛口本醸造酒です。吉野杉の樽に辛口の日本酒を詰めて、最適な期間貯蔵すると杉の香りが見事に調和し、飲み頃となります。和洋中問わず濃厚な味付け・香辛料を多く使った料理などにも合わせやすい日本酒です。