酒の肴レシピ

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉

200g

新生姜

40g

万願寺唐辛子

6本

サラダ油

適量

├ 酒

大さじ2

├ 酢

大さじ2

├ 砂糖

大さじ2

├ 濃口醤油

小さじ2

└ 片栗粉

小さじ1/2

豚肉と万願寺唐辛子の新生姜炒め
時間

15分

作り方

豚肉は食べやすい大きさに切り、新生姜は薄くスライスする。万願寺唐辛子は横半分に切り、軸が付いている側は縦半分に切って軸とわたを取り除く。

Aの調味料を合わせておく。

フライパンにサラダ油を熱っし、豚肉と新生姜を入れて炒め、豚肉の色が変わったら万願寺唐辛子を加えて炒める。

を加えて全体にとろみがつくまで炒め合わせれば出来上がり。

ここがポイント

新生姜が出回る季節になりました。一般的には甘酢漬けにすることが多い新生姜ですが、今回は豚肉と合わせたさっぱり味の炒め物のご紹介です。

  • 新生姜は通年出回っているひね生姜に比べ、繊維が柔らかく辛味が穏やかでみずみずしいのが特徴です。

  • 万願寺唐辛子が手に入らなければ、パプリカやピーマンで代用してください。

  • お好みで長ネギやきのこ類をプラスしてもおいしいですよ♪

この料理によく合うお酒

あまシュワにごりん

菊正宗 あまシュワにごりん 250mL瓶

お米うまれ 乳酸菌育ち。ゆったり、ふわり、甘酸っぱい♪

乳酸菌が育むD-アミノ酸がうれしい微炭酸のお酒。

伝統の技「生もと造り」で育まれる乳酸菌がやさしい甘酸っぱさを生みだします。お米の白さそのままのふわりとしたライトな味わいと微炭酸の爽やかな口当たりをお楽しみください。