ひなまつりレシピ

材料(4人分)

ご飯

2合分

すし酢

大さじ4

塩鮭

2切れ

2個

塩、砂糖

各少々

イクラ

80g

青じそ

8枚

白ごま

大さじ2

鮭とイクラの親子ちらし
時間

20分

作り方

塩鮭はグリルで焼いて骨と皮を取ってほぐし、青じそは千切りにする。卵は溶いて塩と砂糖で調味し、油をひいた鍋に入れ箸3~4本で混ぜながら炒り玉子を作る。

炊きたてのご飯を飯台等に移し、すし酢をまわし入れてしゃもじで切るように混ぜ、うちわであおいで人肌程度まで冷ます。

鮭、青じそ、白ごまを加えて混ぜ合わせる。炒り玉子、イクラを飾って出来上がり。

ここがポイント

ひな祭りにはやっぱりちらし寿司♪かわいくて豪華なお寿司が失敗なしで作れます。

  • ラップで丸めて手鞠ずしに、薄焼き卵で包んで茶巾ずしもオススメです。

  • すし酢は(酢大さじ4、砂糖大さじ3、塩小さじ1)をレンジで20秒ほど加熱した後、よく混ぜれば作れます。市販のものでも大丈夫ですよ。

この料理によく合うお酒

にごりん

にごりん
美容に嬉しいD-アミノ酸たっぷりの甘酸っぱいお酒。
低アルコールに加え、白猫のプリント瓶がキュートな女性にオススメのお酒です。お米と乳酸菌からできた甘酸っぱく濃厚な味わいが特長。菊正宗の乳酸菌ならではの美容にうれしいD-アミノ酸もたっぷり♪