行楽レシピ

材料(2人分)

手羽中

10本

片栗粉

適量

揚げ油

適量

一味唐辛子

少々

├ 濃口醤油

大さじ1

├ みりん

大さじ1

├ 酢

小さじ2

├ はちみつ

小さじ1

├ 炒りごま

小さじ2

└ 赤唐辛子(輪切り)

ひとつまみ

山盛りチキンの甘辛揚げ&お酒に合うポテトサラダ
時間

20分

作り方

手羽中に片栗粉をまぶし、170℃の油でじっくりきつね色になるまで揚げる。

フライパンに[A]を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら①を加えてさっと煮絡めれば出来上がり。

材料(2~4人分)

新じゃがいも

3~4個(350g)

焼き塩鮭

1切れ

大葉(粗みじん)

3枚分

すだち

1個

【A】

├ マヨネーズ

大さじ3

├ おろし生姜

小さじ2

├ 醤油

小さじ1/2

├ すり胡麻

大さじ1

└ 塩、粗挽きこしょう

各少々

お酒に合うポテトサラダ
時間

25分

作り方

じゃが芋は柔らかくなるまで茹でて皮をむき、粗く潰す。焼き塩鮭はほぐしておく。[A]は合わせておく。

ボウルにじゃがいもを入れ、温かいうちにすだちを絞って混ぜ合わせる。

焼き鮭、大葉、[A]を加えて和える。

ここがポイント

もうすぐゴールデンウィークですね♪ もう予定は決まりましたか?
今回はゴールデンウィークの行楽のお供にピッタリのレシピ2品のご紹介です。

  • 「山盛りチキンの甘辛揚げ」はしっかりとした味付けなので冷めても美味しく、お酒がすすみます。

  • 「お酒に合うポテトサラダ」もその名の通りお酒との相性ぴったり!生姜とすだちの風味が広がる大人のポテトサラダです。

  • ポテトサラダは生姜の風味を活かすために、チューブではなく生の生姜をすりおろすのがおススメです。

この料理によく合うお酒

菊正宗 樽酒

菊正宗 樽酒

吉野杉の爽やかな香りが特徴の本格辛口本醸造酒
吉野杉の樽に辛口の日本酒を詰めて、最適な期間貯蔵すると杉の香りが見事に調和し、飲み頃となります。和洋中問わず濃厚な味付け・香辛料を多く使った料理などにも合わせやすい日本酒です。