すだち冷酒に合うレシピ

材料(2人分)

鶏もも肉

1枚

【鶏肉の下味A】

 ├ 醤油

小さじ2

 └ 酒

小さじ2

なす

1本

片栗粉

適量

揚げ油

適量

レタス(細切り)

適量

白髪ねぎ

適量

糸唐辛子

適量

【たれB】

 ├ 醤油

大さじ2

 ├ 酢

大さじ2

 ├ 砂糖

大さじ1.5

 ├ 水

大さじ1.5

 ├ 白ねぎ(みじん切り)

大さじ3

 ├ 生姜(みじん切り)

小さじ2

 ├ 赤唐辛子(輪切り)

ひとつまみ

 └ ごま油

小さじ2

茄子も一緒に油淋鶏
時間

25分

作り方

鶏もも肉は一口大に切って鶏肉の下味Aを揉み込み、10分程馴染ませる。なすは一口大の乱切りにする。

たれBの調味料を小鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止める。

①の鶏肉の水分を軽く切り、片栗粉をまぶしつけ、170℃の油でじっくり揚げる(時々、裏返しながら6分ほどかけて揚げるとカリッと揚がります)。なすは素揚げする。

器にレタスを敷き、③を盛り付け②をかける。白髪ねぎと糸唐辛子をのせて出来上がり。

ここがポイント

皮はサクッ、中はジューシーな揚げたてのから揚げに、甘酸っぱい香味だれをたっぷりかけていただく油淋鶏。素揚げした茄子も加えてボリュームもおいしさも倍増です。

  • パンチの効いたこってりから揚げには、爽やかで喉ごしスッキリの「すだち冷酒」がぴったり。

  • 鶏肉から出る水分(ドリップ)は臭みの元なので、しっかり拭き取ってから調理しましょう。

この料理によく合うお酒

すだち冷酒

菊正宗 すだち冷酒

ロックがオススメ、すだちが爽やかな和のリキュール
国産すだち果汁のすがすがしい香りと爽やかな酸味がまろやかな日本酒と相まって、驚きの飲みやすさを実現しました。氷を入れたグラスに注ぐだけで手軽に果汁入りの日本酒ロックができあがります。
食前酒はもちろん、食中酒としてもおすすめです。