冷酒に合うレシピ

材料(2人分)

焼きさんま

1尾

にんにく

1かけ

赤唐辛子

1本

トマト

2個

エリンギ

1本

ペンネ

150g

オリーブオイル

大さじ2

大さじ2

乾燥オレガノ

ふたつまみ

バジル

5枚

塩、粗挽き黒こしょう

各適量

秋刀魚とフレッシュトマトのパスタ
時間

25分

作り方

焼きさんまは頭と骨を除いて粗くほぐす。にんにくは半分に切りつぶし、赤唐辛子は中の種を取り出しておく。エリンギは食べやすい大きさに切る。トマトは湯むきして2~3cm角に切る。

ペンネは塩を加えた熱湯で袋の表示通りに茹でてザルに上げる。

フライパンににんにく、赤唐辛子、オリーブオイルを入れ弱火で香りが出るまでじっくり炒め、エリンギと乾燥オレガノを加えて中火で炒める。さんまと酒を加えてアルコールを飛ばし、トマトも加えてさっと煮た後、塩、粗挽き黒こしょうで味を調える。

(3)のフライパンにペンネとバジルを入れて手早くあえれば出来上がり。

ここがポイント

秋の味覚といえば秋刀魚。シンプルな塩焼きに飽きたらトマトと合わせてパスタソースチャレンジ♪ ガーリックオイルの香りととフレッシュトマトの酸味が秋刀魚の旨みを引き立てます。

  • 「菊正宗 しぼりたてギンパック」は和食はもちろん、芳醇な香りとフルーティー感が洋食にも合います。きりっと冷やしてお気に入りのグラスに注いで楽しんでください。

この料理によく合うお酒

菊正宗 しぼりたてギンパック

菊正宗 しぼりたてギンパック

日常酒の概念を変える!
独自の新酵母によりひきだされる大吟醸のようなフルーティーな香りが特長。
しぼりたてを生のまま低温貯蔵し、パック詰する時のみ加熱処理。それにより新酒のようなフレッシュ感を味わってもらえるお酒になりました。