冷酒に合うレシピ

材料(2人分)

れんこん(小)

8cm

明太子(ほぐしておく)

40g

クリームチーズ(室温に戻しておく)

40g

アボカド

1/2

いくら

適量

レモン(いちょう切り)

適量

花れんこんの明太チーズカナッペ
時間

25分

作り方

れんこんは皮をむいて4cm長さに切り、れんこんの穴と穴の間に切り込みを入れる。穴に沿って丸く切って花形にする。

鍋に①のれんこんとかぶるくらいの水、酢小さじ2を入れて火にかけ、6~7分煮込んだ後、れんこんに火が通ったらザルに上げてさっと水洗いする。

ボウルに明太子とクリームチーズを入れて混ぜ合わせ、②のれんこんを上下にトントンと押し付けながら穴に詰め込む。

7~8mm幅にスライスし、角切りにしたアボカド、いくら、レモンをのせて出来上がり。

ここがポイント

「将来の見通しがよくなる」という願いからお正月の食卓には欠かせないれんこん。 そのれんこんを花の形に切って明太子クリームチーズを詰めた和風カナッペです。

  • ケーキの材料としてのイメージが強いクリームチーズですが、明太子やわさび醤油、かつお節、大葉など和の食材との相性がとってもいいんですよ♪ そしてもちろん日本酒との相性もバッチリ!

  • 残った明太子クリームチーズはお餅やトーストにのせたり、ちくわに詰めると美味しいですよ。

この料理によく合うお酒

菊正宗 樽酒

菊正宗 樽酒

吉野杉の爽やかな香りが特徴の本格辛口本醸造酒
吉野杉の樽に辛口の日本酒を詰めて、最適な期間貯蔵すると杉の香りが見事に調和し、飲み頃となります。和洋中問わず濃厚な味付け・香辛料を多く使った料理などにも合わせやすい日本酒です。