冷酒に合うレシピ

材料(2人分)

塩さば

2切れ

大根

4cm

すだち

1個

みょうが

1本

生姜

1/3かけ

大葉

3枚

[A]

 だし汁

大さじ3

 酢

大さじ1.5

 薄口醤油

小さじ1

 砂糖

小さじ1

塩さばのすだち香味みぞれ仕立て
時間

20分

作り方

塩さばはグリルで焼く。すだち1/2個はくし切りにする。

大根はおろして水気を軽く切っておく。みょうが、生姜、大葉は細切りにして冷水にさらし、水気を拭く。

ボウルにA)と残りのスダチ1/2個分の絞り汁を入れて混ぜ、②を加えてあえる。

塩さばに③と①のすだちを盛り付けて出来上がり。

ここがポイント

お財布にやさしくて美味しい塩さば。そのまま焼いて食べるのも美味しいですが、相性のよいすだちをたっぷり絞ったみぞれ仕立てにしてさっぱり仕上げました。

  • 焼きたての塩さばにすだち香味みぞれをのせて頂くのも美味しいですし、多めに作って冷蔵庫で馴染ませてマリネのように頂くのもおススメです。

  • 脂ののった「塩さば×すだち香味みぞれ」の相乗効果でお酒もすすみます。

この料理によく合うお酒

菊正宗 しぼりたてギンパック

菊正宗 しぼりたてギンパック

日常酒の概念を変える!
独自の新酵母によりひきだされる大吟醸のようなフルーティーな香りが特長。
しぼりたてを生のまま低温貯蔵し、パック詰する時のみ加熱処理。それにより新酒のようなフレッシュ感を味わってもらえるお酒になりました。