冷酒に合うレシピ

材料(6個分 ※鶏そぼろは作りやすい分量)

炊きたてご飯

1合

すし酢

大さじ2

鶏ミンチ肉

150g

サラダ油

適量

いなりあげ(味付きのもの)

3枚

焼き海苔

適量

厚焼き玉子

適量

[A]

 ガリ(粗みじん切り)

25g

 炒りごま

小さじ2

[B]

 醤油

大さじ2

 みりん

大さじ1.5

 酒

大さじ1

 砂糖

大さじ1

節分いなり寿司
時間

30分

作り方

ご飯にすし酢をまわし入れてうちわで扇ぎながらご飯を切るようにして混ぜ、A) を加えて混ぜ合わせる。

フライパンにB)を入れて火にかけ、1分程煮立てた後、鶏ミンチを加えて汁気がなくなるまで炒める。

いなりあげは半分に切り、(その際、いなり揚げが長い場合は切り口を内側に折り込む)①を詰める。頭の部分に②の牛肉をのせて海苔で顔を作る。三角に切った厚焼き卵に海苔をのせたツノをつけて出来上がり。

ここがポイント

節分といえば、「鬼はぁ~外、福はぁ~内」といって豆をまきますが、最近では恵方巻きを1本丸ごと食べる習慣も全国的に広がってきましたね。 しかし、太巻きを1本丸ごと食べきるのは大変…。そこで、いつもよりちょっぴりかわいい「節分いなり」のご紹介です。

  • 寿司飯には刻んだガリを混ぜているので後味さっぱり!お酒も進みますよ♪

  • 鶏ミンチ肉は、ムネ肉、モモ肉どちらでも大丈夫です。

この料理によく合うお酒

菊正宗 しぼりたてギンパック

菊正宗 しぼりたてギンパック

日常酒の概念を変える!
独自の新酵母によりひきだされる大吟醸のようなフルーティーな香りが特長。
しぼりたてを生のまま低温貯蔵し、パック詰する時のみ加熱処理。それにより新酒のようなフレッシュ感を味わってもらえるお酒になりました。

Archives

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年