冷酒に合うレシピ

材料(2人分)

ゆでだこ

100g

セロリ

1/2本

新生姜

50g

大葉

2枚

[A]

 米酢

大さじ1.5

 太白ごま油

大さじ1.5

 砂糖

小さじ2

 だし汁

小さじ1

 塩

小さじ1/6

 醤油

少々

たことセロリ、新生姜の和風マリネ
時間

20分(冷蔵庫で馴染ませる時間は除く)

作り方

茹でだこは5mm厚さの斜め薄切りにする。セロリは筋を取って5mm厚さの斜め薄切りにする。新生姜は皮をスプーンなどでこそげ落とし、できるだけ薄くスライスした後、熱湯で30秒ほど茹でてザルに上げ、粗熱を取って水気を絞る。大葉は千切りにする。

ボウルに[A]を混ぜ合わせ、①を加えてあえる。冷蔵庫で3時間程馴染ませれば出来上がり。

ここがポイント

5月から6月にかけて出回る「新生姜」とたことセロリを和の調味料で和えたマリネです。どの素材もお酢との相性がとても良いのでたっぷり食べても飽きない美味しさです。
この時期限定の爽やかでみずみずしい新生姜をお楽しみください。

  • きりっと冷やした 菊正宗「しぼりたてギンパック」は洋食との相性もバツグン。グラスに注ぎ、食卓で華やかな香りとフレッシュな味わいをお楽しみください。

この料理によく合うお酒

菊正宗 しぼりたてギンパック

菊正宗 しぼりたてギンパック

日常酒の概念を変える!
独自の新酵母によりひきだされる大吟醸のようなフルーティーな香りが特長。
しぼりたてを生のまま低温貯蔵し、パック詰する時のみ加熱処理。それにより新酒のようなフレッシュ感を味わってもらえるお酒になりました。