冷酒に合うレシピ

材料(2人分)

サラダチキン(市販のもの)

1枚

ゴーヤ

1/2本

トマト

1個

キュウリ

1/2本

ミョウガ

1本

生姜

1/2かけ

大葉

3枚

[ピリ辛ごまだれ]

 練りごま

大さじ2

 豆板醤

小さじ1/2

 ポン酢

大さじ2

 砂糖

大さじ1

ゴーヤと香味野菜のバンバンジー風
時間

20分

作り方

サラダチキンはほぐしておく。ゴーヤは縦半分に切ってスプーンでワタを取り除き、3~4mm幅にスライスして塩小さじ1/2(分量外)を揉み込む。熱湯で1分程茹でてザルに上げ、冷水に浸して水気を拭く。トマトは輪切りにし、きゅうりは斜め輪切りにしてから細切りにする。ミョウガ、生姜、大葉は千切りにし、冷水にとって水気を切っておく。

ボウルにゴーヤ、キュウリ、ミョウガ、生姜、大葉を入れてあえる。

[ピリ辛ごまだれ]の調味料は合わせておく。

皿にトマト、②、サラダチキンの順に盛り付け、③をかけて出来上がり。

ここがポイント

スーパーやコンビニで人気の「サラダチキン」。そのまま食べても美味しいのですが、ひと手間加え、冷酒がすすむ夏にぴったりの一品にアレンジしました。

  • 手作りのピリ辛ごまだれはしゃぶしゃぶや温野菜、冷奴などにもよく合います。冷蔵庫で一週間ほど保存可能。

この料理によく合うお酒

菊正宗 しぼりたてギンパック

菊正宗 しぼりたてギンパック

日常酒の概念を変える!
独自の新酵母によりひきだされる大吟醸のようなフルーティーな香りが特長。
しぼりたてを生のまま低温貯蔵し、パック詰する時のみ加熱処理。それにより新酒のようなフレッシュ感を味わってもらえるお酒になりました。