イベントやキャンペーン情報、グルメレポートなど盛りだくさんの内容でお送りします。
皆様からのコメントもどんどんお寄せください。お待ちしています。

※本ブログをご利用のにあたっては、下記ページに記載された内容をご一読ください。
「和モダン.comブログ」のご利用にあたって

2017年3月 1日

神戸御影☆『惣菜BAL 室屋』さん

こんにちは。和モダン.com(KOBE)の野口です。
年に一度の蔵開きが大盛況のうちに終了し、冬の酒造りも終わりに差し掛かり、
社内は少々落ち着きムード(?)です。
蔵開きにお越しいただいたお客様方、本当にありがとうございました。
美味しく楽しく飲んでいただくお客様の顔を拝見すると、また一年頑張ろうと元気が出てきます!

さてさて話は変わって、菊正宗本社の最寄、阪神御影駅の近く「惣菜BAL 室屋」さんにお邪魔してきました。
昨年末にオープンされた新しいお店です。
ガラス張りの開放的な入口で、中からの暖かな光に誘いこまれるようです。
DSC_0016.jpg

▼ 続きを読む  "神戸御影☆『惣菜BAL 室屋』さん"

投稿者 wamodern.com : 15:09 | コメント (0)

2017年2月 8日

灘五郷SAKEプラザ 蔵開き新酒まつり 開催!

こんにちは!和モダン.com(KOBE)のイノウチです。
暦の上では「春」になりましたが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか。

さて、今年も灘五郷の蔵元が一堂に会する、年明け初の「蔵開き新酒まつり」
2/16(木)、2/17(金)に 御影 で開催されます。

参加蔵元は、史上最多の全17蔵です↓
大関、日本盛、德若、白鷹、白鹿、島美人、道灌、松竹梅、浜福鶴、
櫻正宗、白鶴、剣菱、仙介、福寿、大黒正宗、沢の鶴、菊正宗(順不同、敬称略)

1セット 500円 のチケットで、各社おすすめのお酒 3杯 と おつまみ がいただけます。

各蔵自慢のお酒が勢揃い!
「飲んでみたい、でもいきなり1本買うのはちょっと大変・・・」というお酒を試す絶好の機会!!

菊正宗では、ぜひともお試しいただきたい『極上(特別本醸造)』
新ブランド『百黙(純米大吟醸)』をご用意♪

今回は初めて「日本酒に合うおつまみブース(有料)」も設置され、今まで以上にお酒が
すすむこと間違いなし!

昔ながらの酒造り唄や音楽ステージ、灘の酒抽選会など、ステージイベントのお楽しみも
盛りだくさんのイベントです。
皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひお越しくださいね。お待ちしています。

---------------灘五郷SAKEプラザ 蔵開き新酒まつり---------------
日時:2017年2月16日(木)、2月17日(金)17時から20時まで
   ※チケット販売受付は、両日とも19時30分まで
会場:御影クラッセ イベント会場(阪神御影駅北側下車すぐ)
   神戸市東灘区御影中町3-2-1

☆2月16日(木)17時から「オープニングセレモニー 鏡開き」先着 100名様 に 樽酒プレゼント!☆

お問い合わせは、灘五郷酒造組合 電話 078-841-1101 まで


投稿者 wamodern.com : 08:30 | コメント (0)

2017年2月 1日

2月といえば。。。「く○○○○」!!

こんにちは。
和モダン.com kobe の ogawa です。
皆様、いかがお過ごしですか?

2月、になりましたね~。
2月といえば。。。中旬には♡バレンタイン♡

チョコ好きとしては、いろいろお試しで自分に買ってしまう季節。(笑)
毎年私が楽しみにしているのは、会社からも比較的近い?御影セセシオンのトリュフ♪
なんと菊正宗のお酒をつかった菊正宗トリュフがあったり(今年はでるのか未確認ですが)
オレンジとチョコの絶妙の組み合わせチョコがあったりと
毎度リピートしてしまう美味しさなんですよね~。
デパートの催事場も危険区域です(苦笑)

そうこうするうち、2月の下旬(2月25日)には、「蔵開き」があります。
いやはや神戸はさっむい六甲おろしが吹いていいお酒ができていますよ。
しぼりたての新酒を日頃の感謝をこめて皆様に振舞わせていただきます。(お一人様一杯)

その他にも、落語ライブ酒樽つくりなどもりだくさんのイベント、
有料ではありますが、粕汁おでん、なかなか飲めない「生原酒」兵庫県先行限定「百黙」なども
ご用意。
今年は、さばきたての生本まぐろのお寿司やお造りまで登場です。

さぁ、皆様、手帳を開いて、2月25日は菊正宗の蔵開き、と書いてよかったらいらしてくださいね~。
お待ちしています。(※毎年大人気の福袋は今回別会場になっておりますのでご注意ください。)
000000.jpg

楽しい2月にいたしましょう♪

投稿者 wamodern.com : 14:49 | コメント (0)