2009年10月22日

東京 八重洲「八重洲大飯店」★グルメレポート★

こんにちは。
和モダン.com(TOKYO)のリカです。

グルメレポートで、東京駅八重洲 北口近くの
八重洲大飯店さんへおじゃましてきました。


1kanban.jpg

2shoumen.jpg

店内は、なんとジャズが流れており、ムーディーな雰囲気♪
3tennai.jpg
こちらは1Fの様子。

今回は2Fの個室に案内していただきました♪
4tennai.jpg


最初に「前菜三種盛り合わせ」を注文して乾杯です。
5zensai.jpg


お酒は吟醸冷酒をチョイス!!
前菜は蒸し鶏・チャーシュー・くらげの3種。
苦手なものがあれば取り替えてくれるそうです。
蒸し鶏は厚く切り分けられているのにやわらかくジューシー、葱塩ダレと供にいただきます。
くらげもコリッコリッで食べ応え充分でした!!


シュウマイ・ふかひれ餃子・海老シュウマイの「点心三種」
6tenshin.jpg

プリップリッのあんと皮で思わず笑顔になります。
そのまま冷酒をいただくと(中華に日本酒??)と思っていましたが、
びっくりするほど合いました。
おいしいものには辛口の日本酒がすっきり感を与えてくれます。


7cream-ni.jpg
「緑黄色野菜のクリームソース煮」
こちらはクリーム煮ですがお好みでオイスター味にも変更できるそうです。
シャクシャクの青梗菜にとろみと出汁のたっぷりのスープが絡んで美味。


8ebichiri.jpg
こちらは「大正海老のチリソース煮」です。
通常殻付ですが、頼めば剥いたものでも出してもらえるそうです。


9subuta.jpg
「イベリコ黒酢酢豚」(今月のおすすめより)を注文。
イベリコ豚ってスペイン産ですよね!?
なのに黒酢独特の風味で中華料理とマッチ。
濃い目の味付けなので上撰のひやが合います♪
こちらは季節料理の中でも人気のメニューでメニューに載ってなくても頼む方もいらっしゃるとか・・・・。

最後に、爛鶏麺 特製鳥の煮込みそばを締めにいただきます。
まもなく40周年を迎える八重洲大飯店さんの初期からの定番メニュー。
ランチにもコース料理にも取り扱いがあり、男性ファンも多いとか。
土鍋でとろとろに煮込まれている白湯スープがおいしいそばです。
(油膜が張っていて体に効きそう♪)
煮込みなので麺はやわらかく、疲れた体に良さそうなやさしい味。
日本人の口にぴったり合うと思うのでみなさんも是非お試しください。
ちなみに注文してから10~15分かかるそうです。
10soba.jpg


おいしくいただきました。
ご馳走様でした。(合掌)

最後になりましたが、
今回の取材に快く応じて頂いた支配人様、フロアマネージャー様
ご協力頂きましたスタッフの方々に心から御礼申し上げます。
有難うございました。

★★お店情報★★
11adress.jpg
12map.jpg
HPはコチラ →八重洲大飯店←

投稿者 wamodern.com : 12:26 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿