2010年2月25日

神戸「さかな料理と寿し 侍」グルメレポート

和モダン.com(KOBE)のKONISHIです。
久しぶりのグルメレポートです。

今回は、神戸・三宮「さかな料理と寿し 侍」です。
粋な大人たちが通う、本物の美味しい魚と、お寿司がいただけるお店とのこと、
和モダン.com(OSAKA)カトウさんと二人、ドキドキしながら暖簾をくぐりました。
P1030703.JPG


19時・・・
すでに常連さんと思われる紳士・淑女の皆さまでカウンターには熱気があり、
私たちは、個室に通していただきました♪


さて、お料理は・・・
魅力的なメニューがありすぎて決められず、悩んだあげく
『キクマサの日本酒と、オススメのお料理を2、3品お願いします!』と
大人風に、おまかせオーダー!

まず一品目は、『お造り盛り合わせ』
P1030656.JPG
トロ、ハタ、ウニのトラフグ巻き、ナマサバ、そしてボタン海老♪

DSCF8286_R.jpg

どれもこれも新鮮でピチピチしていました!
言うまでもなく、日本酒との相性は抜群で、
一品目からお酒が進んでしまいます~。

特に、ナマサバ♪
今日はいいナマサバが入ってるんです!というお言葉通りの活きの良さでした!


続いて2品目は「ぶり大根」

P1030675.JPG

ぶり大根!?お出汁が白いです。

そう、菊正宗の酒粕と白味噌で煮込んであるので
白いぶり大根なのです!珍しいですよね♪

P1030679.JPG

こんな酒粕のお料理もあるんですね~

酒粕と白味噌で甘みの効いた、まろやかなお味でした!
添えられた柚子がアクセントなっていて、お出汁も本当に美味しかったです!
酒粕は栄養満点、女性には嬉しいヘルシーな一品でした!


そして最後は、「お寿司」

DSCF8292_R.jpg

盛り付けも豪華で、しばらく見とれてしまいました。
お造り同様に、ネタが新鮮!
ウニのシャリが、炙ってあったり、
玉子がふわふわで美味しかったり、
ひとネタごとに こだわりが感じられました!


最後に、一品目で登場したボタン海老が再登場。
カラっと揚げてあり、おつまみとしていただきました。
P1030689.JPG


大人な空間で、美味しいものを頂いて、
これぞ至福の時を過ごすことができました。


落ち着いた個室もありますので、ぜひ大切な方と行ってみて下さい♪

これからの季節、こじんまりとした送別会などにもお勧めです!
P1030695.JPG


最後に、今回の取材にオトコマエに応じてくださった侍の方々です。
緊張した私たちに、笑顔で気さくに接客していただきました!
お忙しい時間帯にも関わらず、本当にありがとうございました☆☆☆
P1030696.JPG


さかな料理と寿し 侍
〒650-0004
兵庫県神戸市中央区中山手通1-7-1 サントモビル1F
078-391-4560

投稿者 wamodern.com : 08:33 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿