2010年6月29日

東京・新宿 はまぐり★グルメレポート★

こんにちは
和モダン.com(TOKYO)のハナコです。

今回のグルメレポートは
新宿3丁目にある はまぐり さんにお邪魔してきました。

1hamaguri_tentou.jpg  2hamaguri_iriguchi.jpg


こちらはお店の名前の通り、はまぐりを始めとする貝専門店

貝専門店にお邪魔するのは初めてなのでわくわくドキドキ。

昨今ではオイスターバーなど貝専門店にお目にかかる機会が
多くなりましたが、こちらは貝一筋38年
筋金入りの貝専門店!
そして創業からずっと菊正宗を扱って下さっています。
ありがとうございます♪

私たちは6時前に入ったのですが
1Fカウンターには既にお客様が。
ですので2Fの写真のみになります。
あしからず!

3hamaguri_2F.jpg
このような部屋が3部屋ほどあり、
大人数で予約の場合は襖を外して広く使えるそうです。


貝合わせの飾り物が↓

4hamaguri_kaiawase.jpg


はまぐりの貝殻は同じ貝の貝殻でないとぴったりと合わないそうです。
貝合わせなんて優雅ですよね♪


ちなみに
なんと箸置きも爪楊枝立ても貝!

5hamaguri_hashioki.jpg


本日の突き出しは「青柳のヒモとオクラ、しめじ、なめこの小鉢

ウドと木の芽とハマグリのお吸い物」も一緒に頂きました。
6hamaguri_tukidashi.jpg


お酒は 「菊正宗 樽酒」 をオーダー
本格的な辛口本醸造酒を天然の吉野杉の樽に詰め、
一番香りの良い飲み頃を取り出した本格樽酒。
美味しいだけでなく様々な効用があるといわれています。
樽酒の効用を詳しく知りたい方は→ここをクリック
7hamaguri_taruzake.jpg


まずはカウンターにある黒板で今日のおすすめをチェック!
おまかせ刺身三点盛り」をオーダー。
こちらはすべて貝のお刺身。
貝はその時の旬のものを日替わりで頂けます。
本日は赤貝、平貝、トリ貝でした。
食感、味全て違う貝が楽しめます。


8hamaguri_sashimi.jpg

次には「みそ玉焼き」をオーダー
こちらは☆のついた人気商品です。

まずは三輪に載った
ホタテ、カキ、ミル貝、イタヤ貝など8種類の貝と卵やしめじを

9hamaguri_misotamayaki.jpg

かきまぜて↓
10hamaguri_misotama2.jpg


蓋をして待つこと数分↓
11hamaguri_misotama3.jpg

できあがり!!↓

1006hamaguri_misotama4.jpg


卵でふわっととじられた貝はまた格別の美味しさです☆
温かいので身体も温まります。

今日のオススメより
宮城&三重 殻付き生牡蠣

12hamaguri_namagaki.jpg

お燗のお酒」も一緒にオーダー


こちらははまぐりさん自慢の
小柱揚げぎょうざ
つなぎに帆立などの貝を使用しているという贅沢な一品です。
あつあつです。
13hamaguri_gyouza.jpg

オリジナルクラムチャウダー
前日までに予約が必要です

1004kuramu-chauda-.jpg

クラムチャウダーといえばアサリですが、
アサリだけだと冷めた時にえぐみや苦味が出るけど
ハマグリのだしだと変わらず美味しく頂けるそうです。
(もちろんお店では温かいものを頂きます)

ハマグリのだしがおいすぃ~~!!
お酒と一緒に頂きましたがこれが結構合う!
貝がベースだからでしょうか。

最後は「貝めし
こちらは限定11食なので、一番最初にオーダーしておきました。
貝の香りが口に広がります。
15hamaguri_kaimeshi.jpg

私たちが取材にお伺いした日は
4月なのに寒くて雨で強風という悪天候でしたが
1Fカウンターは満席、2Fにも続々とお客様が上がって
いきました。
あまりの入りだったので8時前には失礼しました。

最後になりましたが
快く取材を許可して下さったマスター、
色々と料理の説明をして下さった板さん、
お忙しい中取材に協力して下さった
スタッフの皆様
有難うございました。

~~~~お店情報~~~~

貝料理専門店・はまぐり
東京都新宿区新宿3-8-4
TEL:03-3354-9018
100hamaguri_map.jpg

投稿者 wamodern.com : 16:19 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿