2015年7月 6日

☆グルメレポート☆土用の丑はもちろん!神戸・元町 通いたくなる店「青柳」

こんにちは。

友人の影響で始めたHair Donation
(小児がんや白血病から回復した子達のウィッグのための髪の寄付)

とうとうミッションを終え、スッキリ!の

和モダン.com kobe ogawa です。

いやぁ、軽やか!

さてさて、7月が始まり、夏本番!
土用の丑の日が今年は2回!
7月24日8月5日。

ということで?
今回のグルメレポートは、鰻屋さん!
神戸・元町「青柳」さんです。

01_gate_IMG_8174.jpg

ん~この暖簾の文字だけで気分があがります!
さ、入りますよ!

店内に入ってみると、カウンターとテーブル、
味わいある空間が広がっています、落ち着きます。
02_tennai_IMG_8211.jpg
こちらは閉店間際に撮らせていただいたのですが、
カウンターには常連さんらしきお客様方が
楽しそうにお酒と鰻を味わってらっしゃいました。

私達も早速!!

03_3ate_IMG_8175.jpg
玉子どうふと、お酒のあてに3色盛り、
枝豆、八幡巻き、筍と鰻の燻製。。。おいしそ。
季節に合わせた旬のものを出してくださるようです。

これはお酒が飲みたくなりますね。
雫瓶の樽酒をチョイス!
04_taru_IMG_8178.jpg
いただきまーす!

05_kunseiIMG_9843.jpg
鰻の燻製、ん~焼きや蒸しとはまた違った味わい。新鮮!
お酒にとってもよく合います。

06_nasu_IMG_8180.jpg
これまたナスと甘めの味噌がからまって、最後に少しピリ辛で
お酒が止まらなくなりますですよ。

白焼きかば焼き「ハーフ&ハーフ」を注文!
両方味わえるなんて!
07_sirayaki1_IMG_8182.jpg
まずは、シソとミョウガがのった白焼き
あたたかい内にいただきます!

09_sirayaki3IMG_8184.jpg

香ばしくって美味!
シソとミョウガと合わせても、わさびと合わせても
それぞれに美味しくたまりません。

お酒もすすみます。

07_sirayaki_IMG_3497.jpg  

トマトに添えられたお味噌がまた絶妙に美味しく、お酒にも合うので
聞いてみたところ、こちらも「うなぎ味噌」なんだそうです。
さすが!
08_sirayaki2IMG_8183.jpg

約70年前、明治生まれの先代が始めたという「青柳」さん。
2代目の大将とおかみさん、そして3代目が切り盛りする店内、
なんだか朗らかな空気に包まれています。

あぁ、なるほど、
キュートなおかみさんのお客様との楽しい会話
とても80歳には見えない大将の癒される笑顔
真剣な眼差しの3代目
あったかいファミリーのこの雰囲気だけで通いたくなってしまいます。

さらに鰻も美味しいときたら!!!


気になる「う巻き」も注文!

1人前、なかなかのボリューム。
半分に分けた写真がコチラです。

10_UMAKI_IMG_8187.jpg

美味しくて困った!タレは甘めでたまごは甘くない、間のかば焼きがまた絶妙!
ふわっふわ、とろっとろでとろけます。

11_UMAKI_IMG_3498.jpg

さわやかな旨さのラッキョウをいただいて、
11_RAKKYO_IMG_8189.jpg

お次は かば焼き! 1つは鰻丼!
にしていただきました。

12_kabayakisake_IMG_3514.jpg

関東は背開きで蒸すのに対し、関西は腹開きで焼く、と聞きますが、
こちらは、先代より、
江戸包丁で背開き、関西風に炭火で直焼き、なのだそうです。
朝から晩まで炭火はおこしたままだそう。
12_kabayakiup_IMG_3513.jpg
この外の香ばしさと中のふわっと旨味のある感じは
炭火と熟練の技でつくられているのですね。

続いて鰻丼!

13_tamate_IMG_8192.jpg

玉手箱をあけるようなドキドキ感!


パカッ!

14don_IMG_8197.jpg
14don_IMG_8194.jpg

あとは夢中!言うまでもなく~美味しい!!!
14donup_IMG_8198.jpg
おネギをのせても!タレのしみこんだご飯も!
15_donnegiIMG_8200.jpg
お酒は先代よりキクマサ一筋、とありがたいお言葉。
ちょうど1合(180ml)の「雫瓶(しずくびん)シリーズ」は、樽酒の他に、
大吟醸、純米酒、梅冷酒、とございます。
特撰(本醸造)の一升瓶より、燗酒やひや(常温)も
お楽しみいただけますよ。


出来立てを様子を見ながら出してくださるのがまた
ありがたく、もしも食べきることができなくても
お持ち帰りにできるそうです。
美味しくってぺろりと食べちゃいましたが(笑)

16melonIMG_8205.jpg

お2階にはお座敷もあり、16-17名のお客様も大丈夫。
お弁当にもできるそうですよ。

 

最後に、、1枚パチリ!
すっかりくつろいで長居してしまいました。

17_3nin_IMG_8216.jpg
本当にありがとうございました!

 
鰻の美味しさと共に、元気に長寿の秘訣は何だろうと考えておりました。
テキパキ動くこと?お客様との楽しい会話?
どれもあると思いますが、やっぱり、鰻パワーが一番なのかも?
と、妙に元気だった翌日にふと思ったのでした。


皆様も夏バテする前に是非!


青柳(あおやぎ)
住所:兵庫県神戸市中央区元町通3丁目11-14
電話番号:078-331-2292
営業時間
昼11:00〜14:00
夜17:00〜21:00
定休日:月曜日
お店情報

投稿者 wamodern.com : 09:00 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿